自由が丘ビジターセンター さぶのネイチャー日記

植物療法科の論文格闘中

以前ブログでもご紹介しましたが
私は今グリーンフラスコで開催しているハーバルセラピストのプラクティショナーコースの植物療法科というものに通っています。
ハーバルセラピストにも無事合格し、ほっと息つく間もなく、さっそくより詳しいお勉強をしています。
消化器系、循環器系、神経系、妊娠・出産などなど全16回にわたる授業の中で
西洋医学での取り組みと植物療法での対応の仕方などを一通り学びます。
と~~~ってもおくが深い。
ハーバルセラピストだけでも十分奥深いのですが、さらに西洋医学での一般的な対処の仕方をも知ることができます。
統合医療を考える上でも、両方知るのはとても大事なこと。
病気によってはハーブでは対処できない範囲もあったりするので、
何が何でも植物療法でなんとかしたいと思う気持ちのある方にも
お医者様に行くチャンスを失わせないこと。

その大切さがよくわかりました。

そして、授業の修了の条件として、論文の提出と発表というものがあります。
9月3日にその論文発表を控えています。
あと3日。。。。がんばります。

ちょっと息抜きに、ムササビをアップしちゃいます
多摩動物園のむささび。どうか私に最後の集中力を。
d0167501_23353627.jpg

ムササビは齧歯目リス科。枝の上に座った姿は、まさに巨大なリスそのものです。
体調はまるで猫のように大きく頭からお尻までで40センチ前後もあり、尾は30センチ以上もあります。
耳の横の白い紋が特徴です♪
むささびの紹介はまた後日じっくりと(^^)
[PR]
by sabu-gf | 2010-08-31 22:15 | study

グリーンフラスコスタッフのさぶこと渡邉直子がつづるネイチャー日記
by sabu-gf
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
nature
イベントの様子
お知らせ
study
過去のお知らせ
未分類

最新のトラックバック

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな